検索

作品情報

R-15 | 100 分

ストーリー

ユタ州にある農業バイオテック研究所で、試験管内の細菌が外部に漏れる事件が発生。所内で働いていた多くの科学者や従業員が、隔離のため外に出られず監禁状態にされてしまう。さらに、彼らのうち数名が倒れ、その顔や肌には細菌感染とみられる水ぶくれのような症状が出ていた。所内でガードマンとして勤務している妻のジョニーから助けの連絡を受けた保安官のキャルは、最近になって研究所をやめたフェアチャイルドに救援を要請するが応じてもらえない。国務省からやってきた軍人たちと、家族の安否を気遣う群集との小競り合いが起きる中、研究所内では次々と感染者が増え、ジョニーの身にも危険が迫っていた……。

ジャンル別

SF | アドベンチャー | サスペンス

キャスト&スタッフ

  • キャル・モース…サム・ウォーターストン
  • ジョニー・モース…キャスリーン・クインラン
  • フェアチャイルド…ジェフリー・デマン
  • ニールセン博士…リチャード・ダイサート
  • コナリー少佐…ヤフェット・コットー
  • 監督:ハル・バーウッド
  • 脚本:ハル・バーウッド/マシュー・ロビンス
  • 撮影:ディーン・カンディ
  • ●字幕翻訳:岡枝慎二

DVD

バイオ・インフェルノ DVD

Warning Sign
発売日:  2016-06-03
希望小売価格 1,419 円 (税抜)
FXBQY-1481/JAN:4988142169112

襲いかかる未知のウイルス。バイオハザードの恐怖を描いたパニック・スリラー

バイオ研究所で発生したウイルス感染によって建物内に監禁された作業員たち。彼らを救おうとする保安官や研究者の活躍と、国務省の軍人たちの陰謀が極限状況下の圧倒的な恐怖と共に描かれる。『キリング・フィールド』のアカデミー賞ノミネート俳優、サム・ウォーターストンをはじめとした実力派キャストに、スピルバーグ作品に関わってきた若きスタッフが結集。同時期に起きたソ連のチェルノブイリ原子力発電所事故を想起させ話題を呼んだ、衝撃と戦慄のパニック問題作。
●主演のサム・ウォーターストンは『キリング・フィールド』(84)で実在の記者、シドニー・ジャンバーグに扮してアカデミー主演賞候補になった実力派。またウディ・アレン作品の常連で、『インテリア』(78)以降多くの作品に参加している。近年ではTVシリーズ「ロー&オーダー」(90〜10)のジャック・マッコイ役でもその名を知られている。
●ジョーニー役を演じるのは『アポロ13』(95)でジム・ラベル船長の妻を好演してアカデミー助演賞にノミネートされたキャスリーン・クインラン。他代表作は『エアポート’77/バミューダからの脱出』(77)、『トワイライトゾーン/超次元の体験』(83)、『ブレーキ・ダウン』(97)。
●コリンズ少佐を演じるヤフェット・コットーは、『007/死ぬのは奴らだ』(73)でボンドの敵役に抜擢され、その後『エイリアン』(79)のパーカー役で顔を知られるようになった名バイプレイヤー。
●撮影のディーン・カンディは『ハロウィン』(78)、『遊星からの物体X』(82)、『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』(84)、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ(85〜90)、『フック』(91)、『ジュラシック・パーク』(93)、『アポロ13』(95)といったロバート・ゼメキスやジョン・カーペンター、スティーヴン・スピルバーグ作品などを撮影してきた名手。
●監督はスピルバーグの映画『続・激突!/カージャック』(74)で脚本を務め、これが監督デビュー作となるハル・バーウッド。

なし

英語 ドルビーデジタル 2.0ch

カラー
ビスタ・サイズ
購入する

販売会社


バイオ・インフェルノ DVD

Warning Sign
発売日:  2014-11-05
希望小売価格 3,800 円 (税抜)

【あなたのDVD化リクエストを実現するリクエスト・ライブラリー第7弾!】
襲いかかる未知のウイルス!
バイオハザードの恐怖を描いたパニック・スリラー

バイオ研究所で発生したウイルス感染によって建物内に監禁された作業員たち。彼らを救おうとする保安官や研究者の活躍と、国務省の軍人たちの陰謀が極限状況下の圧倒的な恐怖と共に描かれる。『キリング・フィールド』のアカデミー賞ノミネート俳優、サム・ウォーターストンをはじめとした実力派キャストに、スピルバーグ作品に関わってきた若きスタッフが結集。同時期に起きたソ連のチェルノブイリ原子力発電所事故を想起させ話題を呼んだ、衝撃と戦慄のパニック問題作。
●主演のサム・ウォーターストンは『キリング・フィールド』(84)で実在の記者、シドニー・ジャンバーグに扮してアカデミー主演賞候補になった実力派。またウディ・アレン作品の常連で、『インテリア』(78)以降多くの作品に参加している。近年ではTVシリーズ「ロー&オーダー」(90〜10)のジャック・マッコイ役でもその名を知られている。
●ジョーニー役を演じるのは『アポロ13』(95)でジム・ラベル船長の妻を好演してアカデミー助演賞にノミネートされたキャスリーン・クインラン。他代表作は『エアポート’77/バミューダからの脱出』(77)、『トワイライトゾーン/超次元の体験』(83)、『ブレーキ・ダウン』(97)。
●コリンズ少佐を演じるヤフェット・コットーは、『007/死ぬのは奴らだ』(73)でボンドの敵役に抜擢され、その後『エイリアン』(79)のパーカー役で顔を知られるようになった名バイプレイヤー。
●撮影のディーン・カンディは『ハロウィン』(78)、『遊星からの物体X』(82)、『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』(84)、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ(85〜90)、『フック』(91)、『ジュラシック・パーク』(93)、『アポロ13』(95)といったロバート・ゼメキスやジョン・カーペンター、スティーヴン・スピルバーグ作品などを撮影してきた名手。
●監督はスピルバーグの映画『続・激突!/カージャック』(74)で脚本を務め、これが監督デビュー作となるハル・バーウッド。

英語 ドルビーデジタル 2.0ch

カラー
ビスタ・サイズ
購入する

販売会社