検索

情報を見る

ストーリー

過去の不祥事で免職した75歳の元保安官ジミー・プリチャード。ある日FBI捜査官の息子宅に押し入った謎の男たちに殺されてしまうが、ある組織の手によって生き返るのだった!さらに【75歳から35歳】に若返り、身体能力も【常人の600%】に!しかしその代償は活動限界が【12時間】というものだった…。こうして最強の身体を手に入れて“第2の人生”を得たジミーは、自分を“殺した”男たちを捕まえるため、この街の凶悪犯罪に立ち向かっていくのだった。次々と現れる“異常犯罪者”たち。最強の“人造保安官”が凶悪事件を捜査&解決していく、「24 -TWENTY FOUR-」のプロデューサーが放つ、1話完結ドラマ。

ジャンル別

アクション | ドラマ

キャスト&スタッフ

  • ジミー・プリチャード…ロブ・カジンスキー(津田健次郎)
  • デュヴァル・プリチャード…ティム・ディケイ(森田順平)
  • メアリー・グッドウィン…ディルシャッド・ヴァザリア(甲斐田裕子)
  • オットー・グッドウィン…アディール・カリアン(内山昂輝)
  • アーサー…スコット・メンヴィル(野島裕史)
  • 製作総指揮:ハワード・ゴードン

【第1話】汚名を着せられ辞職した元保安官のジミー・プリチャードは、息子の家で強盗と鉢合わせとなり殺されてしまう。しかし彼はある目的のためにセカンド・チャンスを与えられる。

【第2話】停電中に囚人が脱走。停電の原因が自分の蘇生にあると考えたジミーはルッキングラス社と協力して脱獄犯を追う。その頃、FBIも追跡を始めており、デュヴァルとジミーは…。

【第3話】石炭エネルギー開発会社の前で自然保護活動家たちが惨殺される。監視カメラの映像が消えたためジミーは会社のCEOを疑うが、捜査線上に浮かんだのは意外な人物であった。