検索

作品情報

ストーリー

伝説の映像作家テレンス・マリック、初の実話映画化。自らの信念と家族への愛だけでナチスに立ち向かった一人の男がいた。1939年、オーストリアの小さな村ザンクト・ラーデグント。フランツは愛する妻ファニと3人の娘とともに幸せに暮らしていた。村人のほとんどが農業を営む平和なこの地にも、第二次世界大戦でオーストリアを併合したナチ・スドイツの影が広がり始めていた。戦火は激しさを増し、フランツにも召集令状が届く。彼はキリストの教えにかけて「罪なき人は殺せない」と、ヒトラーと第三帝国への忠誠宣誓を拒絶したことで逮捕されるのだが――。

詳しくはこちら(外部リンク)

 

ジャンル別

キャスト&スタッフ