検索

情報を見る

R-15

ストーリー

タクシーに忘れられた1台の携帯電話。そこには卑劣な動画が保存されていた。海の真ん中で、難破船にしがみつく4人の男たち。そこに銃声が響き渡った。男たちが惨殺されたのだ。この事件の真相を探るべく、海事調査を行うカルステン・フォン・ヘスリンは、無法地帯の海へ繰り出した。そこは、どの国にも属さない公海で、法も秩序も無視され、無法者がたむろする世界だった。

ジャンル別

ドキュメンタリー

キャスト&スタッフ

  • ナビゲーター…カルステン・フォン・ヘスリン
  • 製作総指揮:ロバート・パルンボ

DIGITAL HD(配信) とは

デジタル配信は下記のオンラインストアよりご購入いただけます。

無情の海域 ~沈みゆく真実を追う

【第1話】海上で起きた殺人事件を追うカルステン・フォン・ヘスリンは、ネット上の動画から手がかりを探ろうとしていた。映っていた船の一隻が台湾籍だと判明したため、台湾へ渡る。

【第2話】問題の惨殺シーンをおさめた新たな動画が見つかり、調査は大きく進展。カルステンは仲間の協力を得ながら、目撃者の行方を追う。さらに、事件の背景や関係者の心理を探るため、各方面から聞き込みを開始。

【第3話】フィリピン滞在中にさらに数人の目撃者が見つかり、カルステンは新たな証言を得る。また動画に映っていた2隻目の船についても新たな事実が発覚した。手がかりを求めてセーシェルへ向かった彼を待ち受けていたのは、一部の漁業者が法をかいくぐり、乱獲を行っているらしいという事実だった。