検索

情報を見る

R-15

ストーリー

【アメホラ史上最恐の問題作!!】
奇才ライアン・マーフィーが“2016年アメリカ大統領選挙”にインスパイアされて製作した衝撃のサイコ・スリラー。
舞台は、2016年の大統領選で、得票率わずか0.2ポイントという僅差でトランプが勝利したミシガン州。主人公は両親を無理心中で亡くした青年。しかし彼は、恐怖で人を操るモンスターだった…。選挙をきっかけに狂気を加速させた青年は、やがて最恐のカルト集団を創り、恐るべき計画を実行に移していくー。
テーマでもある”カルト”は、いつの時代も不安定な社会情勢から生まれる。本作は一人の青年がカルト集団のリーダーとなり狂気を加速させていく様を、実在の出来事に絡めてリアルに描いている。世界で大絶賛されているシリーズの最新作。

ジャンル別

アクション | ドラマ

キャスト&スタッフ

  • カイ・アンダーソン…エヴァン・ピーターズ
  • アリー・メイフェア・リチャーズ…サラ・ポールソン
  • アイビー・メイフェア・リチャーズ…アリソン・ピル
  • ウィンター・アンダーソン…ビリー・ロード
  • 製作総指揮:ライアン・マーフィー

DIGITAL HD(配信) とは

デジタル配信は下記のオンラインストアよりご購入いただけます。

アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト

【第1話】レズビアンの夫婦アリーとアイビーは、トランプ大統領の誕生にショックを受ける。特にアリーは恐怖症の再発など不安定になる。同時に周囲に不審な出来事が起こり始めた。

【第2話】無理心中をした隣人の家に早くも新しい住人が越してくるが事件から間もないだけにアリーは不信感を抱く。そしてある夜、店に何者かが侵入したことを知らせる警報が鳴り響く。

【第3話】ペドロを撃ってしまったアリーは周りから人種差別主義者と見なされる。特に向かいのハリソンとメドーに責められ、その後の不審な出来事は2人からの嫌がらせだと確信する。