検索

情報を見る

ストーリー

【全米メガヒット】 緊急救命の最前線を描く一話完結レスキュー・アクション
その一報が、命を繋ぐ――。
9-1-1番(緊急通報ダイヤル)から始まる過酷なミッション。指令室、レスキュー、警察など緊迫する最前線で活躍するヒーローたちの奮闘と日常を同時に描く。日常茶飯事な事件から、墜落事故など未曾有の事故まで。予想外の展開、そして圧倒的なスケールとリアリティに手に汗握らせられる。人命を救う一方で、直面するプライベートな悩み・・・。仲間たちと手を取り合いながら、次第に成長する彼らの人間模様に心が熱くなる。製作総指揮は4度のエミー賞に輝くライアン・マーフィー(「glee/グリー」、「アメリカン・ホラー・ストーリー」ほか)。
“9-1-1”とは、緊急通報ダイヤル。指令室が受け取った通報を、警察・救急・消防と連携し、事件・事故を最前線で対処する。

ジャンル別

ドラマ

キャスト&スタッフ

  • アシーナ…アンジェラ・バセット
  • ボビー…ピーター・クラウス
  • マディ…ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
  • バック…オリヴァー・スターク
  • ヘン…アイシャ・ハインズ
  • 製作総指揮:ブラッドリー・ビューカー、ブラッド・ファルチャック、ティム・マイナー、ライアン・マーフィ

【第1話】猛暑のLAでは手投げ弾の暴発や悪ノリの動画撮影での事故、修理工場の人間風船など、命に関わる緊急事態が相次ぎ、各地で気温と緊張がピークに達していた。アシーナはボビーとの関係に悩み、署ではバックの存在を脅かす新人エディがチームに加わった…

【第2話】マグニチュード7.1の地震が発生。14階建てのホテルが傾き、高速道路で火の手が上がっていた。ボビーたちはホテル内部へ。余震が起こればホテルは崩れるかもしれない。アシーナは高速道路で消火活動に当たっていた。交換手としてマディが働き始めたコールセンターには…

【第3話】巨大地震がもたらした惨状の中、チームは依然奮闘していた。アシーナが治安維持のために奔走する一方、ボビーたちは倒壊寸前の高層ホテルに取り残された仲間と市民を地下のがれきや、はるか上階から救出しようとしていた。新米のマディは余震が続く中、産気づいた妊婦が…